見た目年齢は何で決まる?あなたにピッタリのスキンケアを紹介

年齢を重ねるにつれて気になる見た目年齢。若々しい肌をキープするためにも知っておきたいスキンケア。透き通るような透明感があるお肌を目指しましょう。

イライラが改善!女性ホルモンのバランスを整えて若々しさをキープ

ホルモンバランスで悩む多くの女性に

話題の若返りサプリ

美肌・美白効果のある植物プラセンタサプリメント"穂のしずく"植物性プラセンタサプリは体に優しく、ホルモンバランスを整え、若々しさをキープ。女性特有のアノ悩みにさよなら。

イライラが和らぎ肌に透明感

プラセンタ

さまざまな不調にはプラセンタを活用しましょう。私たちの身体の不調を内側からゆっくり、やさしくサポートしてくれるのがプラセンタなのです。

最近、調子が悪い?と感じていませんか?

最近調子が悪い

日々移り変わる環境、ストレス、気分。皆さんはどのように向き合っていますか?

あなたの美女ホルモンをチェック

  1. すぐに疲れる。
  2. 便秘で悩んでいる。
  3. 朝起きるのがだるい。
  4. 肌がテカッて脂っぽい。
  5. 毛穴がボツボツ目立つ。
  6. お肌のカサつきが気になる。
  7. 更年期に差し掛かっている。
  8. どんよりお肌がくすんできた。
  9. ダイエットしても痩せにくい。
  10. ゴルゴ線、ほうれい線が目立つ。
  11. 寝つきが悪くてクマが気になる。
  12. 生理前のイライラ、症状がひどい。

4つ以上チェックがついた方は女子力が低下しているのかも。その原因のひとつは女性ホルモンバランスの乱れかもしれません。

 

37歳女性

37歳女性
 

動物性のプラセンタだと、動物の胎盤を使っているので、抵抗がある人もいると思いますが、植物性の方が安心できますね。子供が小さくてまだ授乳中でも、“穂のしずく”は大丈夫なので安心感があります。数か月から半年くらいで子供に「最近、ママ怒らないね」と言われたので。昔は怖いママだったんでしょうね(笑)飲み始めてから5年以上経ちますが、今では4人の母です。前よりも子育てでも笑顔が増えた気がしてます。普段あまりお化粧しないんですけど、年齢より若く見られることがあるので“穂のしずく”のおかげだと思っています。

 

公式サイトはこちらから

 

口コミで話題の若返りサプリ!

潤い・スリム・キメ・透明感・美白

体に優しいプラセンタ"穂しずく"プラセンタは豊富な栄養素が含まれ美容から医療まで活用されています。

いつまでも若く美しくいられたら…

若く美しく

古代クレオパトラの時代から女性の永遠のテーマは"永遠の若さ"しかし老いは誰にでもやってくるもの。ふと気づくとシミや皺ができ、顔全体が弛み、鏡を見るのが憂鬱に…。

具体的には18歳から肌細胞は衰えていき、女性ホルモンの低下とともに肌の弾力や艶といったものが減っていきます。そんな中、若返った!シミが消えたなど女性の間で評判になっている成分、それがプラセンタです。

プラセンタとは胎児と母体を結び胎児を育てる役目を果たす"胎盤"のこと。その胎盤の有効成分を抽出したものがプラセンタエキスなのです。動物などは、産後にプラセンタを食べるそうです。

プラセンタは栄養豊富なうえ、様々な薬効作用があるので、産後の弱った体に栄養を与えることを本能的に悟っているのでしょう。

現在、プラセンタは医療用から化粧品まで幅広く活躍していますが、医療用としては厚生労働省の認可を受けたプラセンタ製剤が肝障害、アトピー性皮膚炎、更年期障害などの治療としても使われてます。

 

51歳女性

51歳女性
 

”穂のしずく”を飲み始めて3年以上になります。最初はあまり期待せずに飲み始めたんですが、“穂のしずく”はとにかく体に合っている気がします。50代過ぎると太りやすくなると言いますが、体型も実は変わっていないんです(笑)。何もしないで50代くらいになって、“更年期だ”、“あっちこっちツライ”となる前に、サプリメントを摂るのは大事なことだと思うんです。飲み始めてから穏やかに過ごせることが増えたって思いますね。これはずっと手放せないかなって思いましたね。一生手放せない(笑)

 

女性バランスに着目した成分配合

女性バランスに着目した成分配合

特許取得の植物プラセンタ

ドイツ北部のオーガニックライ麦が主原料。豊富なアミノ酸が含まれています。

奥出雲産えごま油

最良の油として人気が高いえごま油。"穂のしずく"に含まれるえごま油は神の地として名高い奥出雲で低温圧縮された栄養価の高い油です。

北インド産ザクロ

紀元前1000年以上前にエジプトに伝わり、全世界で親しまれてきたザクロはポリフェノールやカリウムが豊富に含まれています。

スイス産レッドクローバー

女性の味方のハーブとして、ヨーロッパで親しまれてきたレッドクローバー。イソフラボンが大豆の5~8倍以上含まれているといわれています。

植物性ヒアルロン酸

30代から体内で激減するヒアルロン酸はハリやみずみずしさを持たせます。“穂のしずく”は大豆など植物由来のヒアルロン酸を原料としています。

植物由来カプセル

安心・安全にこだわり、動物性は一切不要。大豆由来のカプセルに色付けはカカオを使用しています。

穂のしずくが選ばれる理由とは!?

ポイント

動物の8倍以上のアミノ酸量

植物は安全だけど“やさしい”“効果が弱い”というイメージを持たれる方も多いかもしれません。ですが、植物の小さな胎座から抽出された貴重なプラセンタには、動物性に負けない力強さがあります。グルタミンは7倍以上も含まれ、プロリン、シスチン、チロシンは5倍以上含まれています。"穂のしずく"は動物(豚)と比べてもスゴイ実力!

 

お悩み

 
 

良質なアミノ酸をバランスよく摂ることがみずみずしさのポイントなのです!

特許取得!!プラセンタ研究の権威、ドイツ大学博士が開発

人、牛、豚プラセンタなど50年以上研究したプラセンタ研究の第一人者、リームシュナイダー博士が狂牛病をきっかけに「体に優しく、実感できるものを」と開発を進めたものが植物プラセンタです。植物には種子を育てる「胎座(プラセンタ)」が備わっていますが、植物の小さな胎座からプラセンタエ キスを抽出しようとすると栄養素が破壊されてしまい、抽出が非常に難しいと言われています。博士は20年以上歳月をかけ、生命力の強いライ麦から豊富な栄養素を含んだ植物プラセンタエキスを抽出することに成功。その手法は特許を取得しています。

 

お悩み

 
 

たった1本のライ麦の根っこは全部合わせるとなんと約500km!深く大地に根を張り、栄養を吸収するたくましさが生命力のヒミツなのです。

余計なものは入れない!こだわりの素材配合

口にするものだから、安心できるものを。ドイツ北部で有機栽培されたオーガニックライ麦ドイツをGMP(医薬品の製造及び品質管理に関する基 準)をクリアした指定工場で生産、抽出しています。国内栽培のえごま油、スイス産レッドクローバー、ザクロ、植物性ヒアルロン酸を静岡の工場にて製造。無農薬にこだわり、約530全項目農薬不検出。製造毎に放射能検査を行っています。動物ホルモンが一切含まれていないため、授乳中の方、妊活中の方もお飲みいただけます。

 

お悩み

 
 

厳選した品質の高い原料をたっぷり配合。良いものをしっかり摂りいれ、不要なものを摂らないものが大切なのです!

忙しい現代女性に飲むだけで心と肌を整えるインナーケアとして、ご活用いただければと思います。

 

43歳女性

43歳女性
 

パートと子育てで忙しくて、主人とケンカが絶えなかったです。友達にすすめられて飲み始めたんですが、正直、最初はピンとこなくて。でも飲みやすいのでとりあえずは1カ月は…と続けていました。主人に「最近、落ち着いてるね」と言われて、『あ、そういえばケンカしてない!』って気づいたんです。以前は子供にも「小言鬼!」と逃げられていたのに(笑)すごく生活に笑顔が増えて、これが植物の生命力なんだなぁと感じています。でもたまに怒ると、「ほら、麻酔銃!」と"穂のしずく"を渡されています。

 

 

公式サイトはこちらから


とろり

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

www.beautifulskin-agingcare.biz