見た目年齢は何で決まる?あなたにピッタリのスキンケアを紹介

年齢を重ねるにつれて気になる見た目年齢。若々しい肌をキープするためにも知っておきたいスキンケア。透き通るような透明感があるお肌を目指しましょう。

頭皮の乾燥・フケ・かゆみを防ぐ頭皮ケアは美肌菌のチカラ

頭皮がカサカサ・ムズムズ

頭皮がカサカサ・ムズムズ

シャンプーをあれこれ変えたけど、フケ・かゆみが収まらない。ここラボスカルプセラム(頭皮用美容液)は、1本あたり約4,500億個の美肌菌を配合し、頭皮の乾燥・フケ・かゆみを皮膚常在菌のバランスを整えて防ぎます。

 

頭皮や髪のトラブル...こんな症状に悩んでいませんか?

頭皮や髪のトラブル

  1. 毎日薬用シャンプーでゴシゴシ洗ってるのに...
  2. 頭皮がかゆくて、カサカサ...
  3. 頭皮にニキビがポツポツ...
  4. オーガニックシャンプー使ってるのに...
  5. 髪の毛がぺちゃんこ...
  6. フケがポロポロ...

年々増える頭皮や髪の悩み、毎日使うシャンプーや洗いすぎが原因かも!?

毎日シャンプーをする方が頭皮が清潔に保てると、思われがちですが、実は毎日の洗髪やゴシゴシ洗い、シャンプーの使用により、頭皮を守る皮膚常在菌の90%も洗い流されてしまうのです。

 

私たちの身体には1兆個の様々な「皮膚常在菌」がすんでいます。健康な肌には善玉菌を中心とした皮膚常在菌がバランスよく活動し、肌のバリア機能を整えています。

肌のバリア機能

しかし洗いすぎやシャンプーの使用により、頭皮の潤いを守る善玉菌が減って悪玉菌が増え、バリア機能が衰えるため刺激に弱くなって、頭皮や髪のトラブルを招いてしまうのです。

だからこそ、頭皮ケアが大切。でも…

頭皮ケア

シャンプーによる頭皮ケアは頭皮の保湿を奪うことに!

シャンプーの役割は、頭皮の皮脂や汚れを落とすことで、保湿をするわけではありません。皮脂や汚れと一緒に、頭皮の潤いに大切な皮膚常在菌まで洗い流されてしまいます。洗顔後数分でも放っておくと肌が乾燥するのと同じように、髪を洗った後で頭皮に何も潤いを与えないと、頭皮の乾燥やフケ、かゆみなどトラブルが起こる原因に。

薬用・オーガニックシャンプーによる頭皮ケアは頭皮への刺激が強い場合も!

頭皮のフケやかゆみ、ニキビが気になる時ほど、洗浄力の強い薬用シャンプーや、肌にやさしいイメージのオーガニックシャンプーを 選びがちです。しかし、肌に刺激の強い成分や添加物を配合していることも多く、顔よりも皮膚が薄くて、ちょっとした刺激にもデリ ケートな頭皮には合わない場合も。何よりも、毎日シャンプーをすることで頭皮の保湿を奪っています。

リンス・コンディショナーには頭皮ケアの役割がありません!

リンスやコンディショナー、トリートメントの役割は、髪の表面をコーティングして保護する働きであり、頭皮を保湿するものではあ りません。リンスなどを頭皮に付着させると、洗っても毛穴に詰まって残ってしまう恐れがあり、乾燥やフケ、かゆみなどの原因になるので注意が必要です。

オイルによる頭皮ケアはかゆみに対応できないことも!

オイルを使った直後は保湿できたように思えても、時間とともに頭皮のかゆみやベタつきが気になる場合があります。オイルは頭皮の 皮脂の代わりにはならず、オイルでのケアによって皮脂を調整する皮脂腺の働きが弱り、皮膚常在菌のバランスが崩れることも。もち ろん、シャンプーで失われた常在菌のバランスを元の状態に整えることもできません。

つまり!頭皮ケアのカギを握るのは頭皮の善玉菌。髪を洗うたびに洗い流されてしまう頭皮の善玉菌は塗って補う。

 

美肌菌(善玉菌)を補って頭皮の常在菌のバランスを整えることで、皮膚に潤いを与え、頭皮の乾燥やフケ、かゆみを防ぐ美容液によるスキンケアにたどり着きました。

 

50代女性

50代女性
 

長年頭皮で悩んでいましたが、何をしたらいいかわからなくて。最初は 半信半疑でしたが、毎日シャンプーした後に「スカルプセラム」を塗って、頭皮マッサージをしました。あきらめずに続けてよかったです。目標まであともう少し!嬉しいです。

 

公式サイトはこちらから

 

「かゆみ」「乾燥」「フケ」...

かゆみ、乾燥、フケ

「女性は40代から頭皮トラブル注意報」

加齢やストレスにより、毎日のシャンプーなどの影響で頭皮の皮脂や潤いだけでなく、美肌菌が減少します。

頭皮は顔の皮膚と一枚でつながっています。不規則な生活をしていても肌がキレイだった若い頃に比べて、お肌のトラブルが増えてくる30代から頭皮の乾燥やフケ、かゆみに悩む人が増えてきて、40代にはピークに。頭皮の皮脂量も40代を前にガクンと急減します。

頭皮の皮脂量

健やかな頭皮環境を作るのに大切なのが善玉菌!
善玉菌のお陰で皮膚表面は弱酸性に保たれ、バリア機能が維持され、悪玉菌などの繁殖が抑えられています。しかし、加齢やストレスにより善玉菌が減少すると、頭皮トラブルが起こりやすくなると考えられます。

加齢によって善玉菌が減少していく!?

加齢によって善玉菌が減少

そもそも加齢とともに身体から善玉菌が減少するのに加えて、洗いすぎやシャンプーの使用などにより頭皮の皮膚常在菌の90%が洗い流されてしまいます。常在菌のバランスを元に戻すには、若い世代の健康的な肌でも12時間は必要と言われていて、40代を過ぎると戻るのにさらに時間がかかることに・・・。

頭皮や髪に気になることがある人は約99%!!ほぼ全員が悩んでいます。

あなたは何か頭皮ケアをしていますか?

頭皮ケア

約60%の人が悩みを抱えながらも「対策方法が分からず、放っている」状態です。スキンケアは毎日してるけど、頭皮ケアっておざなりかも...


顔と頭皮はつながっているんだから 頭皮ケアを意識してやらないと、健やかな美髪が育つ。土台が台無しに...!だから私たちは美肌菌に着目した頭皮用美容液をつくりました!

頭皮にシュッとするだけ

頭皮にシュッとするだけ

  1. 続けやすい。
  2. 手間なし簡単。
  3. 大人から子どもまで。
  4. いつでもどこでも。

40代女性

40代女性
 

頭皮ケアの重要性を感じていました。「スカルプセラム」はスプレーの勢いが良くて。液が生え際にもしっかり当たって使い心地がいいですね。50代になってもすこやかな髪と頭皮をキープしたいから、これからも使い続けます。

 

公式サイトはこちらから

 

すこやかな頭皮へ導く3つの魅力

すこやかな頭皮

美肌菌4,500億個配合で頭皮の肌荒れを防ぐ

スカルプセラム 1 本あたり約 4,500億個の美肌菌を配合。ヒト由来の乳酸菌なので肌になじみやすく、頭皮に塗って善玉菌を優位にすることで皮膚常在菌のバランスを整えて、肌の守る力をサポート。頭皮の乾燥やフケ、かゆみを防いで、健やかな状態にします。

温泉水&自然由来成分99%

スカルプセラムのベースに使用しているのは、水ではなく温泉水。鹿児島・桜島の麓にある重水温泉の温泉水で、普通の水に比べて粒子が約1/3とも細かく、美肌菌や美容保湿成分をお肌のすみずみまでしっかりと浸透させます。
さらに、白キクラゲやローヤルゼリー、コラー ゲンなど自然由来の美容保湿成分を厳選配合。頭皮の保湿力をアップさせて乾燥やフケ、かゆみを防ぎ、健やかな頭皮環境へと導きます。99%天然成分なので、デリケートな頭皮にうれしい仕様です。

赤ちゃんからお年寄りまで全身の肌に使用OK

スカルプセラムは、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン不使用。かゆみ止めや麻酔成分も含んでおらず、赤ちゃんからお年寄りまでどなたにでもお使いいただけます。

また頭皮だけでなく、ヘアケアにもOK。背中などクリームでは直接届きにくい箇所に使えるほか、美肌菌たっぷりの化粧水として顔や全身のスキンケアに活用いただくことで、肌荒れを防いで健やかな肌に整えます。

 

30代女性

30代女性
 

お風呂上がりに息子につけています。頭皮になじむ感じが心地よくて、すっかり気に入っている様子です。「スカルプセラム」を使いだしてから笑顔でいることが増えたので、今後もお世話になります!

 

公式サイトはこちらから

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

www.beautifulskin-agingcare.biz