見た目年齢は何で決まる?あなたにピッタリのスキンケアを紹介

年齢を重ねるにつれて気になる見た目年齢。若々しい肌をキープするためにも知っておきたいスキンケア。透き通るような透明感があるお肌を目指しましょう。

目元のハリを取り戻す!無敵の美肌へ導く最高峰のアンチエイジングスキンケア

目元・口元の年齢サインに

目元・口元の年齢サイン

最高峰のアンチエイジングスキンケア!ヒト幹細胞培養液・フラーレン・セラミド1.3.6、これらの成分を配合し、細胞の修復や成長の促進、加齢によりダメージを受けた皮膚を再生させる力がある、究極の治療系美容液です。

ハリ・ツヤ・保湿にアプローチ

ハリ・ツヤ・保湿

注目の美容成分「フラーレン」を高濃度に配合!

フラーレン

乾燥によるシワのケア、バリア機能へのアプローチ、毛穴ケアなどの効果は、フラーレンによるものです。さらに、その効果はビタミンC、ビタミンEよりも高いといわれています。

「ヒト幹細胞培養液」を高濃度に配合!

ヒト幹細胞培養液

ヒト幹細胞培養液がお肌にアプローチして、明るくハリのあるお肌へと導いてくれます。いまエイジングケア(※年齢肌に応じたケアのこと)の期待成分として注目されています。

肌のうるおいに欠かせない「セラミド1・3・6」をバランスよく配合!

肌のうるおい

1.バリア機能にアプローチ
3.乾燥によるシワのケア
6.保湿環境を整える

 

42歳女性

42歳女性
 

表情が明るくなったと言われます。乾燥がひどく、カサつき、くすみが気になっていたのですが、1本目を使い終わった位から「肌綺麗ですね」とか「肌ツヤツヤだね」と周りの人から言われることが増えました。どの化粧品も使い始めは「すごくいい!」と思ってもその使用感が継続しないのですがHARICCHI PREMIUM RICH Plus +は4本目を使用中ですが、「すごくいい!」という感じが継続しています。

 

 

 

ハリッチプレミアムリッチプラスのアプローチ理論

ハリッチプレミアムリッチプラス

今注目の美容成分「フラーレン」を高濃度に配合

フラーレン配合の化粧品を選ぶとき、ポイントとなるのは配合されている割合です。お肌への効果は一定以上の濃度があってはじめて期待できます。フラーレンがお肌に効果を示すには、1%以上の濃度が必要だと言われています。ハリッチプレミアムリッチプラスは水溶性フラーレンを高濃度に配合。


水溶性フラーレンを1%以上配合した製品だけに許されるRSマークの使用権利を取得しています。

ヒト幹細胞培養液を配合

ヒト幹細胞培養液とは?

「ヒト幹細胞培養液」は、ヒトの脂肪細胞から抽出した幹細胞を培養し作られた高機能性生物素材で、美容業界でも大きな注目を集めています。

ヒト幹細胞培養液の働き

本来、細胞が傷ついたり古くなったりすると新しい細胞へと生まれ変わっていくのですが、年齢とともに新しい細胞を生み出す力が低下することにより、古い細胞が残ったままになり、くすみやたるみなどの原因になります。


ヒト幹細胞美容液は、明るくハリのあるお肌へと導いてくれます。 ハリッチプレミアムリッチプラスは先進の「ヒト幹細胞培養液」を高濃度に配合。

セラミドで潤いを保つ

肌の潤いにかかせないセラミド

セラミドは、表皮の一番上の層である表皮の角質層に存在していて、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつです。細胞間脂質は肌を保湿し、外部刺激から肌の内部を守る役割を持っています。セラミドはその細胞間脂質の半分を占める重要な物質です。

セラミドを生成する力は赤ちゃんの時がピーク

年齢を重ねるごとに減っていくセラミドですが、生産する力は赤ちゃんの時がピークと言われています。 30歳を超えるとその生産力も大幅に低下し、50代になると20代の約半分まで減少してしまいます。だからスキンケアでセラミドを補うことが重要と言われています。 

ハリッチプレミアムリッチプラスは先進の「セラミド1・3・6」をバランスよく配合。

さらに!7つのうるおい成分を贅沢に配合

  1. 水溶性コラーゲン
  2. リンゴ果実培養細胞エキス
  3. 3種の植物エキス
  4. ヒアルロン酸
  5. アルブチン
  6. レシチン
  7. ユビキノン

 

42歳女性

42歳女性
 

肌のハリを感じるようになりました。ヒト幹細胞培養液とフラーレンが配合されていて見た目が若返りそう!と思って使い始めました。乾燥肌で、お肌がカサついた印象でしたが、使用後はハリを感じるようになりました。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

www.beautifulskin-agingcare.biz